忍者ブログ
Admin / Write / Res
ハリネズミ、クワガタ飼育をメインに、時々ハムスターの日記を綴ったブログです。
<< 11   2017/12   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     01 >>
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [23]  [20]  [19]  [18]  [17
いい天気でした。
お昼過ぎから、地元 『和歌山城公園 二の丸庭園』 へ。  やっと公園デビュー!!


チョビが我家に来たのが、昨年11月初旬。
当初は、餌の選別や、環境に慣れてもらう事ばかりに気がいっていて、散歩どころではなかった。
今でも、チョビの食事には悩んでいますが・・・


結構な数の写真を撮りましたが、やはり動いている生き物を撮るのは難しい。
気に入った写真がない中での3枚を、

DSC03940.JPG







タンポポとチョビ
タンポポは2~3輪咲いていました。 


DSC03925.JPG






DSC03942.JPG






疾走するチョビ
結構走り回り、少しは運動不足を解消したかな?


そういえば、散歩に来ていたおじさんに、 『ハリモグラ?』 て、声かけられました。
すかさず、 『いえ、ハリネズミ です』 と、お答えしました。
するとおじさんは、 『へ~』 て眺めてました。 やはり珍しいみたい。

他にも、家族でピクニックに来ていた若いお母さんは、指差して遠くから見てました。
もっと近くに来て見たかったみたいですが。
近くで寝そべっていたおじさんは、しかめっ面でチョビの走る姿を見てましたね~
よそお子様は、一定の距離を保って立ち止まって見てました。 後1歩が踏み出せなかったみたいでした。


話しかけてくれてもよかったのですが、どうも僕は他人を寄せ付けない雰囲気を持ってるみたいです。
一応、僕も家族で行ってるのですが・・・


コンテストのテーマ 『春』 を表現するには、お城の公園ではまだ早いような気がしました。
来週は紀ノ川河川敷にでも足を運んでみようと思います。


今回、疾走しているチョビを見ていると、夜とはいえ本当はこうやって自然の中を餌を探して走り回っているんだなと思うと、チョット今の環境は酷なのかな? なんて思いました。
今日は、ハリネズミ本来の姿の一部を見たような気がします。
暖かくなったら、今のケースをやめてもっと広いスペースを確保してあげよう。
もう少しまっててね、チョビ君。

最後に一言、一眼レフのデジカメが欲しい~



にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
たかとも
性別:
男性
アドレス
hari-syuna-kuwa★zk9.so-net.ne.jp (★を@に変えてください)
プロフィール
ヨツユビハリネズミ
チョビ 男の子 2008年8月21日生まれ 2010年12月26日永眠
プロフィール
ヨツユビハリネズミ
チョコ 女の子 2009年3月2日生まれ 2013年8月29日永眠
プロフィール
ヨツユビハリネズミ
チロ 女の子 2010年5月11日生まれ 2016年4月10日永眠
プロフィール
ジャンガリアンハムスター
ピピ 男の子 2010年9月30日没
にほんブログ村ランキング参加リンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
宜しければポチッと
最新CM
[12/11 risakoz]
[11/15 risakoz]
[11/12 risakoz]
[10/05 risakoz]
[10/05 risakoz]
最新TB
P R
アクセス解析
Copyright ©  ハリ時々クワところによりハムでしょう? All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]